btmup Blog

Web 制作のことを中心に、ちょっとした Tips などを掲載しています。「自分用メモ」が基本スタンス。

WordPress

WordPressでURLに表示される「category/」を表示させなくするプラグイン – 「Top Level Categories」

投稿日:

パーマリンク設定を「/%category%/%postname%/」のようにしていても、カテゴリーアーカイブのページではURLに「category/」が付いてしまいます。

まぁもちろんブログとしては正しい表記なのでしょうし、個人サイトで特に気にしないというのなら別に良いのです。
が、企業サイトなどでCMS的な組み方をしている場合、これでは都合が悪い。ちょっと不細工ですね。
単一ページを使わずに、カテゴリーアーカイブそのものを「1つのページ」として表示するケースも結構あるので。
「CMSなんて使ってませんよー」「フツーのページですよー」っていう風に見せたいのに、URLにいちいち「category/」が入っては非常に困るワケです。

で、同じように考える人はやっぱりたくさん居るもので。
URLから「category/」を削除してくれるプラグインを発見しました。

使い方

まずはこちら↓からプラグインをダウンロード。
»Top Level Categories » Fortes

あとは他と同様「/wp-content/plugins」へアップロードして、管理画面で「使用する」をクリックするだけ。
特に設定する項目もありませんので、何もしなくても「category/」が表示されなくなります。

ただ、パーマリンク設定で入力しているURLの末尾に「/」があると、ページナビゲーションやサブカテゴリーについて不具合が発生するようです。
それについては不具合解決用プラグインを公開しているページがあったので、そちらからファイルをダウンロードしてまとめてインストールしておきましょう。
»Top Level Categories Fixプラグイン | WordPress Go Go

参考にしたサイト







-WordPress
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

WordPress 2.9 リリース! 画像編集や動画埋め込みが簡単に!

去る12月19日、WordPress 2.9 がリリースされました(されてました)。 2.8.6 へのアップデートもまだだというのに。 もっとやきもきさせるのかと思いきや、意外とあっさり出たような気が …

no image

使用中のWordPressプラグイン一覧。

このブログで使用しているプラグインの一覧。 これから追加していくと思うので、随時更新していきます。 Admin Management Xtended 投稿の管理画面でさまざまな設定が簡単にできるプラグ …

no image

WordPressのデータベースを自動バックアップしてくれるプラグイン「WP-DB-Backup」

データベースのバックアップって、けっこう面倒なもの。 SQLについての知識が充分にあればそんなことはないのかも知れませんが、phpMyAdminを使うだけでもビクビクしている僕のような人にとって「デー …

no image

WordPress 2.6.5 日本語版リリース(2.6.4はスキップ)

2008年11月27日、WordPress 2.6.5 の日本語版がリリースされました。 WordPress | 日本語 » WordPress 2.6.5 日本語版リリースのお知らせ 細 …

no image

query_posts() を設定すると「WP-PageNavi」プラグインが正常に動作しなくなる件の解決法

アーカイブページが複数に分割されているとき、WordPress 標準の機能だけでは「次のページへ»」とか「«Prev」と表示するくらいしかできません。 しかし、「WP-Page …