btmup Blog

Web 制作のことを中心に、ちょっとした Tips などを掲載しています。「自分用メモ」が基本スタンス。

感想とか

Web 業界とその外側。

投稿日:2012 年 11 月 6 日 更新日:

「外国に行って日本の良さを改めて感じた」「外国人に日本のことを訊かれて初めて、自国のことをよく知らないことを知った」なんて話がよくありますが、それはたぶん仕事でも同じなんだろうなぁ、というようなことを最近よく思います。
つまり、自分が属する業界や社会から出て、客観的に自分が普段過ごしている世界を見ることで色んな発見や気付きがあるんじゃないかなぁ、と。

で、僕は「Web 業界」と一般的には呼ばれる世界に属しているワケですが、そこでどうしても「Web 業界って何?」という疑問にぶつかってしまいます。
そもそもの話として「Web 業界ってあるの?」とも。
ってことになってくると、今現在の立ち位置すらアヤしくなってくるワケで。
困ったもんですねー。

「どんな仕事をしてるんですか?」という質問には「Web サイトを作ったりしてます」と答えるようにしていますが、それは果たして「Web 業界」の仕事なのかどうか。
あるいは、「Web 業界」だけに限らず、「業界」という言葉で括れるような仕事なのかどうか。

大袈裟に言えば「アイデンティティ」と表現できるかも知れませんね。
「Web サイトを作ったりする仕事」はどこに属しているのか。
そして、その「外側」はどこにあるのか……。

考えれば考えるほどドツボにハマっていきそうな気がしますw。
「クライアント目線」や「ユーザー目線」とは、ちょっと違いますし。
意外と難しい問題なんですよね。
「客観的」って何なんでしょう。

まぁ正直、分からないままでもどうということはない、些末なことではあるんですが。
ただ、放ったらかしにしておくのも気持ち悪いというか、モヤモヤするというか。
いずれ何らかの答えが出たら良いなぁ、と他人事のように思っています。







-感想とか
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「Untitled!!!!!!!!(アンタイトルド)」に参加してきました。

(※初めにお断りしておきますが、これはレポじゃありません。いわば感想文です) 去る 4/3 (日)、大阪産業創造館(産創館)にて開催された「Untitled!!!!!!!!(アンタイトルド)」に参加し …

no image

「避難訓練」。[「逃げる」ための準備]

1 ヶ月以上前に、こんな記事がありました。 »逃げろ、そして生き延びろ – インターネットの備忘録 すごい今更な感じですが、この記事に関連して思うことを書いてみたいと思います。 …

no image

Googleとやかんの関係

「Googleで一回検索するたびに7グラムのCO2が排出される」「これはやかんでお湯を沸かすときに出る量の半分」という記事がロンドンのThe Times紙に掲載されたけれど(米国時間1/11付)、それ …

no image

MySpace には問題が山積しているらしい。

TechCrunch Japan より↓。 »MySpaceから優秀な人材が大量脱出―落日を予感? MySpace がそろそろヤバいかも。(悪い意味で) 日本の場合は Facebook も …

no image

「Yahoo!地図」で全国主要49ヶ所の地下街マップが公開。

これは盲点かも。 「Yahoo!地図」で地下街マップが公開されたそうです。 »Yahoo! JAPAN – プレスリリース 衛星写真すら今やフツーになった感がありますが、そうい …