Home > WordPress > WordPress 2.6 で画像を挿入したら横幅が自動的に500pxになってしまう問題の解決方法。

WordPress 2.6 で画像を挿入したら横幅が自動的に500pxになってしまう問題の解決方法。

[読了時間の目安:約 3 分]

ググればすぐ見つかるんですけど、一応メモ。

WordPress 2.6.5 の環境でアップロードした画像を投稿記事に挿入したところ、なぜか横幅の最大値が 500px になってしまうということがありました。
そのとき挿入した画像は 560px なのですが、何回アップし直してもやっぱり 500px になってしまいます。
その割には、挿入した後に修正したら何の問題もなく 560px で表示されたので、余計に不可解な現象だったのでした。

で、調べてみたら意外とアッサリ原因判明。
WordPress 本体の方で設定されていたみたいです。

最大値の変更方法

「mp-includes」内にある「media.php」の30行目あたりで、

if ( !empty($GLOBALS['content_width']) ) {
	$max_width = $GLOBALS['content_width'];
}
else
	$max_width = 500;
}

というところがあります。
「$max_width」が最大値なので、ここに任意の数値を入力してください。
(僕の場合は余裕を持って 600 にしました)

あとは FTP でサーバーにアップすれば変更完了。
数値を書き替えるだけなので、「PHP なんてサッパリ!」という方でも簡単にできるのでは。

尚、WordPress 2.7 以降ではこの制限は廃止されている(というか WordPress 上で管理できるようになった)ので、「アップグレードしたら上書きされてしまうかも……」的な心配は不要なようです。

参考サイト

雑感

そういう仕様なら仕方ないんですけど、せめてアラートくらい表示すれば分かりやすいのに(「500px で表示されます」とか)。

「フルサイズ」を選択しているんだから、サイズが変更されるなんてフツー思わないですよねぇ……。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.btmup.com/wordpress/wordpress-2-6-image-500px-constraint.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
WordPress 2.6 で画像を挿入したら横幅が自動的に500pxになってしまう問題の解決方法。 from btmup Blog

Home > WordPress > WordPress 2.6 で画像を挿入したら横幅が自動的に500pxになってしまう問題の解決方法。

リンク
フィード
メタ情報

このページのトップへ