Home > スマートフォン(スマホ) > Xperia arc を二週間ほど使ってみた感想まとめ。 – 良いところ編

Xperia arc を二週間ほど使ってみた感想まとめ。 – 良いところ編

[読了時間の目安:約 8 分]

先週の日曜日に Xperia arc を購入して、約二週間が経ちました。
製品自体のレビューや評価は他へ譲るとして、とりあえずここでは僕の個人的な感想を述べたいと思います。
全然客観的じゃありません。完全主観です。
色々お悩みの方にとって少しでも参考になればこれ幸い。

なお、僕はこれが初スマートフォンです。
これまではいわゆるガラケーしか持ったことがありません
ちなみに、一つ前に使っていたのは「N905i」です。
発売が 2007 年 11 月末ですから、3 年半くらいの計算ですかね。
いやー、使った使った。

とまぁそんな感じなので、「スマートフォン界の常識」的なことは一切分かってません。
「え? そんなことも知らないの? ダッセー!」とか思っても、決して口には出さないように。
単なる一般ユーザーの戯言ですから、温かく見守ってください。

なので、以下にとりとめもなくツラツラと書いてますが、それがスマートフォン全体のことなのか、Android 特有のことなのか、はたまた Xperia arc だけのことなのか、については判断つきません。
そこら辺は適当に脳内補正してお読みください。

本当は 1 つの記事にまとめたかったのですが、色々書いてたらものすごく長くなってしまったので分けてみます。
この「良いところ編」に続いて、「ダメなところ編」「アプリ編」の 3 本になる予定。
わーい。なんか連載記事っぽーい。
テキストばっかりなので読みづらいとは思いますけど><。

では、いざ。

とりあえず箇条書き

長いので先に見出しだけ書いときます。

見た目とか持った感じとか

画面はかなりきれいです。
写り込みも少ないですし、昼間に外で使っても「真っ白くなって見えねー」ってことはまずありません。
サイズも大きいので、そこそこの画質であれば動画も割としっかり観れます

あと、薄くて軽いのは確かに魅力。
iPhone のズッシリ感も良いんですが、やっぱり普段持ち歩くものですからねぇ。
軽すぎてもアレですが、ちょうどいい重さだと思います。

Xpera シリーズの売り文句として「洗練されたデザイン」みたいなのをよく見るんですが、そうなんですかね?
僕は別にこの曲線を眺めてゾクゾクしたりすることはないんですけど。
まぁ、他の機種の無機質で直線的なデザインよりかは良いかもしれないですね。
というレベルです。こだわりなし。使えてナンボな性格なんで。

あ、でもこの曲線のおかげで、手に馴染んでるような気はします。

言うほどモッサリじゃない

Android の挙動を「モッサリ」と表現する場合が多いですが、実際に使ってみると想像したほどのモッサリ感はありません
実はこれを一番不安視していたんですが、「あ、こんなもんか」という感じです。
ときどき「よっこいしょ」という声が聞こえることはありますが、それも頻繁に起きる訳じゃないし、PC や Mac を使ってればもっとひどいし、前のガラケーがそもそも遅すぎたので、僕は特に気にしてません。
想定の範囲内」って言ったら良いんですかね。

あと、よく心配されているバッテリー問題ですが、これも問題になるほどじゃありません。今のところ。
前のガラケーのバッテリーがかなり消耗していたせいで、一日一回必ず充電するクセが付いてますので全然大丈夫です。今のところ。
音楽聴いたり写真撮りまくったりしたら減るのも早いんでしょうけどね。
フツーにケータイとして使ってる分には、気になるレベルじゃありません。今のt(ry

ただ、Xperia arc にはいわゆる「ガラケー機能」(ワンセグとか「おサイフケータイ」とか)が一切付いてません
ので、こうした機能が乗っかるであろうこれからの機種が、どうなるかは分からないです(モッサリ感もバッテリー問題も)。

もちろんその頃にはハードスペックが上がったりして、問題なくなってるかも知れないですけどね。
そこら辺は一つ一つ違ってると思うので、「もう大丈夫」みたいなことではないとだけ書き添えておきます。

GPS も問題なし

これもちょっと不安だったんですが、GPS の精度も特に問題なさそうです。
いくつかのアプリで位置情報が取得できないこともありますが、Google マップなどでは正確に取得できてるので、ハード的な問題ではなかろうと。

むしろ Google マップの精度は思ってたより全然良いですよ。
もちろん誤差もありますが、それでもせいぜい道路一本分とかなので、フツーに使うだけなら何の問題もない感じ。
その場で向きを変えるだけで、地図上のマークも回転するのはかなり驚きました。
動いた距離の差分で方向を割り出してるんじゃないんですね。すごいなー。

やっぱり Google が作ったアプリの方が、Android の性能を最大限まで引き出せるってことですかね。
サードパーティのアプリにも頑張ってもらいたいです。ハイ。

Android 2.3 搭載

Xpera arc には、最新バージョンの「Android 2.3」が搭載されています。
だから何、って感じですけどね、正直。
これまで前のバージョンとか使ったことがないので、イマイチそのメリットがよく分かってないです。
いろいろなレビューを読む限り、処理速度がかなり上がってるらしいんですけどね。
まぁ、色々良くなってるハズ。

Twitter が見やすい

これは主にガラケーと比べて、ということです。
やっぱりページを切り替えないでサクサク読めるのは楽ですね。
僕は今のところ twicca というアプリを使ってるんですが、他にも seesmic とか TweetDeck とか HootSuite とかいろいろあるみたいで。
今のところ特に不満はないんですけど、機会があれば試してみようと思います。

キーボードには工夫も

キーボード入力だと一つ一つのキーが小さくてすごく打ちづらいんですが、いろいろと工夫してくれてるおかげで多少はマシになってます。
いくつかのよく使うキー(母音)の幅が広いとか、何かキーを押した後に使わないキーがグレーアウトするとか。
決して「打ちやすい」とは言えないんですけど、この小さな画面にあれだけのキーが並んでるんだから、まぁこれくらいが良いところなのかなと……。
少しだけでも工夫の跡が見えるだけで、何となく親近感が湧くから不思議。

フリック入力ができるようになればまた違うのかも知れないんですが、どうしてもあれは慣れません。
長年キーボードに親しんでいると、打とうとしているテキストがキーボードを打つ順番に頭の中で勝手に変換されちゃうんですよね……。

まとめ

  • 画面が大きくてきれい
  • 薄くて軽い
  • モッサリ感やプチフリも気にならない程度
  • GPS の精度は特に問題なし
  • Android 2.3 搭載
  • Twitter がサクサク見られる
  • キーボードも工夫されてる

とりあえずこんな感じです。

番外編もあるので、そちらもご覧ください。
ケースについて書いてます。

ダメなところ編」へ続く!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:2

Trackback URL for this entry
http://blog.btmup.com/smartphone/xperia-arc-good-impression.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Xperia arc を二週間ほど使ってみた感想まとめ。 – 良いところ編 from btmup Blog
pingback from Xperia arc を二週間ほど使ってみた感想まとめ。 – ダメなところ編(の前編) - btmup Blog [ボトムアップ ブログ] 11-05-01 (日) 1:11

[...] 前回の「良いところ編」に続いて、今回は「ダメなところ編」をお送りします。 いろいろ書いていたら長くなりすぎたので、こちらはさらに前後編に分割。 [...]

pingback from Xperia arc を二週間ほど使ってみた感想まとめ。 – 良いところ編(ちょっと番外) - btmup Blog [ボトムアップ ブログ] 11-05-10 (火) 14:13

[...] 別の記事で Xperia arc の良いところを紹介しましたが、この記事では番外編として「ケース装着のススメ」をお届けします。 [...]

Home > スマートフォン(スマホ) > Xperia arc を二週間ほど使ってみた感想まとめ。 – 良いところ編

リンク
フィード
メタ情報

このページのトップへ