Home > 感想とか

「感想とか」カテゴリーの記事一覧

Googleとやかんの関係

「Googleで一回検索するたびに7グラムのCO2が排出される」「これはやかんでお湯を沸かすときに出る量の半分」という記事がロンドンのThe Times紙に掲載されたけれど(米国時間1/11付)、それはどうやら誤報であるらしい。
という記事です↓。
»TechCrunch Japan – これが真実: The Times紙はGoogleとやかんのお湯の話をでっちあげ

なんかこういう話を聞くと「あるある」の一件を思い出しますね。
あれも確か外国人学者の話から都合の良い部分だけを抽出して、ナレーションやテロップの日本語訳も相当なデタラメだったそうです。

もっともらしく情報を流されてしまうと、その裏を知らない人はいとも容易く信じ込んでしまう。
しかも、ほんの少し考えれば分かりそうな矛盾にさえ気づかずに……。

改めてメディアリテラシーの重要性を感じます。
まずは疑ってかかること。
そしてあらゆる可能性を想定し、複数のソースを参照すること。
それが大事。

AdobeとIntelが家電製品向けFlash技術を共同開発するというニュース。

»AdobeとIntel、「Flash」を共同で家電製品向けに最適化 | 901am

「IntelのプロセッサにAdobe Flashの技術を移植して家電製品向けに最適化する開発」を2社共同で行うそうです。
うん、よく分からないッス。

とりあえず、いよいよWebの技術が一般生活の領域にまで広がろうとしてるってことなんでしょうかね。
その最適化した製品は「2009年の半ばまでには出荷したい」ということなので、消費者向けの製品も近い将来売り出されるかも知れません。

まぁいずれ冷蔵庫とか電子レンジとかもネットにつながるようになると思うので、それの前触れなのかなぁ、という気もします。
Webやゲーム業界って、ディスプレイ上のUIを開発するノウハウはかなり蓄積されていますから、そのあたりの技術が活用されたら楽しいことになりそう。
任天堂とパナソニックが白物家電を共同開発する、なんて日がいつか必ず来る。ハズ。

たぶん想像もつかなかったようなことが次々と起こってくるんでしょうね。

っていうか、Intelが家電向けの開発なんてしてたとは。いつの間に。
抜かりないですなぁ。

今年の目標。

  • .clearfixをちゃんと使えるようになる。
  • WordPressをもっと理解して活用する。
  • 欲しい情報が英文しかなくても頑張って読んでみる。
  • このブログの方向性をはっきりさせる。
  • Web検定の「Webディレクター試験」に合格する。

順不同。

TechCrunch Japanのまとめがアップされていた。

年末ということで、いつもRSSで購読している「TechCrunch Japan」でも色んなまとめ記事がアップされているのですが、そのなかに翻訳者と振り返る2008 TechCrunch Japan Top30という記事もありました。

「あぁそういやMacBook Airって今年だったっけ」とか「今年もGoogleの話題が多かったんだなぁ」とか思いつつ一年を振り返ると同時に、いつも訳してくださる方々の存在の大きさを改めて感じます。
普段は内容を追っかけるだけしか出来ないのですが、それもやっぱり日本語版スタッフの方々の尽力があってこそですからね。
いつもありがとうございます。

日本語しかできない自分にとって数少ない海外からの情報ソースなので、これからも何とか追っかけていきたいと思います。

教科書は必ずしも買うものではないらしい。

アメリカでは教科書をレンタルするというビジネスがあるそうです。
(日本にもあるのかな?)

↓の記事で紹介している会社は2007年秋から始めたそうですが、売り上げは順調のようで。

確かに教科書って限られた期間しか使わないし、数年も経つと内容が古すぎて参考にすらならないことが多いですからね。

今後こういうのが増えてくるかも。

6 / 6« 先頭...23456

ホーム > 感想とか

リンク
フィード
メタ情報

このページのトップへ