ホーム > タグ > Mac

Mac

「¥」(円マーク・円記号)がパスワードに含まれていた場合の Mac における対処法。

クライアントから提供された FTP のパスワードなどで、ときどき「¥」(円マーク・円記号)が含まれている場合があります。
「そんなパスワード発行するってどやねん!」とは思うものの、Windows だと問題なくログインできてしまうので問題ないんでしょうね。
しかし、Mac でそのパスワードをそのまま入力しても、「パスワードが間違っています」的なエラーメッセージが表示されるだけで、ログインできません。

今回は、そのようなことが起こる原因と、Mac ユーザーに向けた対処法をご紹介します。

「Google Chrome で「\」を表示する方法」を最後に追加しました。
この記事の続きを読む

OpenOffice.org の Calc で色々な操作ができないときにまず確認すべきこと。

Office ソフトの互換ツールとして代表的な「OpenOffice.org」ですが、何かと使い勝手が悪い(違うだけなのかも知れないですが)と感じる部分がチラホラあります。

以前にも「OpenOffice.org における、Microsoft Office の「ページ設定」にあたるメニューの在り処。」という記事を書いているのですが、今回はもっと根本的(?)なところの話。

「.xlsx」形式の Excel ファイルを Calc で開いたところ、セルの大きさを変更できませんでした。
ん? と思ってコンテキストメニューを開くと、「コピー」「貼り付け」「選択リスト」しか出てこない。
んん? と思って「書式」メニューを見てみると、「ページ…」メニューがグレーアウトしていて、印刷の設定すらできない状態。
何じゃこりゃ? と思ってセルをダブルクリックすると、「このドキュメントは読み取り専用で開いています。」の文字。

あぁ、なるほど……。
ここでようやく事態が飲み込めました。
要は、読み取り専用だったために、データの編集についてのあらゆる処理が不可になっていたわけですね。
だからって、データを編集してたら別名保存するようにすれば良いだけなのに……。
「データを編集したか否か」という条件分岐すら拒否するってことなんですかね。
んー、不便!

というワケで、他にも「フツーならできるはずのことができない!」なときは、とりあえず別名で保存し直してみましょう。
使い勝手に憤るのはそれから…………。

Mac OSX の Safari で PDF へのリンクをクリックしたとき、ウィンドウで開かずにダウンロードするように設定を変更する方法。

ずっと Firefox を使っていたのですが、その重さに耐えかねて最近 Safari をメインのブラウザに切り替えました。
アドオンが使えなくなるので不便かな? と思っていたのですが、意外とそんなこともなく、無いなら無いでそれなりにこなしています。
何より、多少の不便はまったく気にならないくらい、起動やページ遷移のときに感じるストレスが格段に減りました。
「速さ(早さ)は価値」ですね~。
(それでも Firefox を使わざるを得ないことは時々ありますが)

ただ、そんな Safari でもイラッとする場面があります。
そう、それは PDF へのリンクをクリックしたとき。
Firefox とは違って、Safari では PDF をウィンドウ内で開くのがデフォルトになっており、リンクをクリックするたびにビューワーの起動を待つ羽目に……。
きちんと明示してくれていれば、Option + クリックで(あるいは control + クリックで表示したコンテキストメニューから)ダウンロード、ということも可能ですが、そこまで親切なサイトなんて実際は限りなく少ない。
より快適なブラウジング環境の構築のためには、PDF へのリンクをクリックしてもデフォルトでダウンロードしてくれるようにするのは必須条件なのです!(←大げさ)

という訳で、調べてみました。
途中でちょっと引っかかってしまったので、その解決策と共にメモ。
この記事の続きを読む

Windows で解凍しても文字化けせず暗号化も可能な Mac 用圧縮ソフト「MacWinZipper」。

Mac OSX の標準機能で作成した ZIP 形式の圧縮ファイルを Windows 環境で解凍すると、文字化けしたり余計なファイル(「_MAXOSX」など)が含まれたりすることがよくあります。
その原因は、Mac 側が Unicode で処理しているのに対し、Windows が Shift-JIS で処理しているからとのこと(参考記事)。

が、んなことは一般ユーザーに関係ないし興味もない。
日本語ファイル名を使っててもファイル名が長くても文字化けしない方法はないのかー!
ということで探してみたら、ありました。
この記事の続きを読む

Cyberduck でファイル名やディレクトリ名が文字化けしたときの対処法。

Mac 用の FTP ソフトとして代表的な「Cyberduck」。
無料で使えて機能も豊富なので、とても重宝しています。
いきなり動作が重くなったり頻繁に落ちたりしたりするのが玉にキズなんですが。
(以前の記事で解決策の一つを紹介してます)

さて、そんな Cyberduck でサーバーの中身を見ているとき、ファイル名やディレクトリ名が文字化けしていることがあります。
例えばこんな↓感じ。

Webで扱うファイルやディレクトリは半角英数の名前にするなんて常識中の常識なんですが、中には無頓着というか無神経というか、日本語のままアップしちゃう人が居るワケですね。

文字化けしてるとダウンロードできなかったり、名前を変更することもできなかったり、ディレクトリの場合は中身を見ることもできなかったり。
すごい不便なんです。困るんです。えぇ。
この記事の続きを読む

1 / 212

Home > Tags > Mac

リンク
フィード
メタ情報

このページのトップへ